ファルメディコ株式会社

わたしたちの取り組み 薬局3.0。 PHARMACY 3.0

薬局が、薬剤師が、<br>地域のみなさまに<br>もっと寄り添うために。

ハザマ薬局は1976年の創業以来、「新しい医療環境の創造」を目指し、いち早く在宅療養支援に参入し、薬剤師が在宅の現場に出て多職種との連携に取り組んで参りました。
これから超高齢社会になり、在宅や施設中心の療養生活になっていく中でどういう薬剤師が求められるようになるだろうか、医師、看護師、ひいては患者さんに必要とされる薬剤師になるために、どういう挑戦が必要だろうか。薬局店頭で処方せんに従って調剤するのも重要で立派な仕事だけれども、もっと薬剤師にはできることがある。 ハザマ薬局はこれからもその可能性を追求しつづけます。

ハザマ薬局が推進する「薬局3.0」って

ハザマ薬局では、薬剤師が患者さんのお宅や介護施設へ訪問しお薬の配達や服薬指導をしたり、医師の訪問診療に同行したりと薬局を中心に地域内に能動的に行動することで、地域医療に貢献することを積極的に推進しています。